Youtubeレビューまとめ

「Youtubeレビューまとめ」はYouTubeで話題な商品をレビューするレビューブログです。

フォローする

「iphone8とiphoneX」何がどう違うの?比較してみた・おすすめは?

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/9e0480dd8cefa4fe9360c8674716d084/205660355/X-8p-7p.jpg

「iphone8とiphoneX」何がどう違うの?比較してみた・おすすめは?

 

iphone8とiphoneX何が違うのか?どっちを買おうか迷っている方に向けての比較記事になっています。デザイン、性能、スペック、値段など分かりやすい比較対象を主に紹介していきます。

 

 

iphone8とiphoneXの発売日

 

iphone8の発売日は9月22日ですでに発売されています。iphoneXの発売日は11月3日と発売日が離れています。多くの人はiphoneXの発売日を待っている状況で発売された後の反響を見て購入を検討しようと思っている方が大多数のようです。

 

iphone8とiphoneXの大きく違う点・ディスプレイ

iphoneXのディスプレイデザイン

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20170913/71/7551651/7/1020x765xf8554f0ef482b6fe9cbf6d5.jpg

 

ホームボタンがないっ!

iPhone Xの最大の特徴は側面以外のボタンを排除し、全面スクリーンのフラットなデザインになっている点です。

 

iphone8のディスプレイデザイン

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20170913/71/7551651/8/800x600x7f6635efcd293a86db7a923b.jpg

 

何が変わったのか分かりますか?

iphoneXほどのインパクトがある変更点はありませんが、前面と側面にガラスが採用されており従来のiphoneシリーズと比べて光沢感が増しています。

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/ae5b1072949b28489760920d24eb834f/205713595/DSC01338_1.jpg

japanese.engadget.com

 iphone8とiphoneXの価格比較・容量比較

iPhone8の価格

64GB:78,800円

256GB:95,800円


iPhoneXの価格

64GB:112,800円

256GB:129,800円

 

価格は大きく差がありますね。

iPhoneXの価格はiPhone8のより3万円も違います。

 

iphone8とiphoneXの容量の差はない

容量の面では最大256GBとパソコン並みになっていますね!

前作iPhone7に比べて、iPhone8は大きく基本容量がアップしており、最低・最高容量が32GB、128GBだったものに対して、iPhone8では64GB、256GBとなっております。

 iphone8とiphoneXのカメラ比較

iphone8とiphoneXのカメラ機能の違いは、望遠機能にあります。

iphone8とiphoneXの2機種とも画素的には1200万画素と変わりありませんが、遠くの風景などを撮影したい場合、iphoneXは暗い場所でも実用的に使うことができるので、夜の夜景などを撮影したい場合はiphoneXがおすすめです。

普段から近い場所を撮影していることが多い場合はiphone8がおすすめです。

iphone-q.com

 

夜景を撮影したい人はiphoneX

近くのものを撮影する人はiphone8

 

【まとめ】 iphone8とiphoneXのスペック比較

カラーの比較

iphoneX 

  • スペースグレイ
  • シルバー

iphone8

  • スペースグレイ
  • ゴールド
  • シルバー

ゴールドカラーはiphone8のみ!

液晶サイズの比較

iphoneX 

  • 2,436 x 1,125

 

iphone8

  • 1,334 x 750

iphoneX は全面スクリーンだけあって液晶のサイズが段違いですね!

 

重量の比較

iphoneX 

  • 174 g

iphone8

  • 148 g

iphone8のほうが少し軽いです。

iphoneX にはTouch IDがない!

iphoneX にはTouch IDがありません。Touch IDに変わりにFace ID(顔認証)になりよりセキュリティー面が向上したといえます。

 

結局どっち買えばいいの?

頻繁に動画を見る人や写真を撮る人はiphoneX 

従来のiPhoneに不満がない人はiPhone8

 

もっと詳しく知りたい方はこちらの動画


【後編】iPhone8とiPhoneXの違い!値段!スペック!細かく比較&解説!パワポで。

ツイッターアンケート「iPhone8とiPhoneXどっち買う?」

 

iPhone 8・iPhoneXをSIMフリーで安くお得に

 

 

2017年夏最新4Kテレビ『AQUOSLC-60US45』従来モデルと比較してみた

http://www.sharp.co.jp/cms/audio/images/000068222.jpg

最新液晶テレビ『AQUOSLC-60US45』従来モデルと比較してみた

  • 最新液晶テレビ『AQUOSLC-60US45』従来モデルと比較してみた
    • 画質比較
      • 従来モデル
      • 最新モデルAQUOS LC-60US45
    • 画質比較まとめ
    • 音質比較
      • 従来モデル
      • 最新モデルAQUOS LC-60US45
    • 音質比較まとめ
    • 価格比較
      •  従来モデル
      • 最新モデルAQUOS LC-60US45
    • まとめ

 

続きを読む

New Surface ProとSurface Pro4をベンチマーク比較してみた!

https://c.s-microsoft.com/ja-jp/CMSImages/Surface_J_Overview_5_FeatureImagePriority_Panel_V3.png.jpg?version=5900633d-b3c5-5476-b669-043c6252eeb7

New Surface Pro

今回は2017年5月26日マイクロソフトが発表し、6月15日に発売された「New Surface Pro」と以前のモデル「Surface Pro 4」を比較、検証していきます。

  • New Surface Pro
    • Surface Pro4とスペック比較
      • Surface Pro4の主なスペック
      • New Surface Proの主なスペック
    • 第6世代CPU「Skylake」から第7世代CPU「Kabylake」に!
      • m3
      • i5
      • i7
    • GPU(グラフィック)比較
      • Surface Pro4
      • New Surface Pro
    • バッテリー持続時間が4.5時間も変わった
    • 値段比較
      • Surface Pro4 
      • New Surface Pro
    • Surface Pro4の買取額まとめ

 

続きを読む

【最強】ドスパラ、7万円台PC「Altair F-13」のコスパ!!

 

パソコン通販 ドスパラ【公式】|Altair F-13

 

7万円台PC!コスパ最強『Altair F-13(アルタイル F-13)』

 

  • 7万円台PC!コスパ最強『Altair F-13(アルタイル F-13)』
    •  『Altair F-13(アルタイル F-13)』デザイン
      • 外面のデザイン
      • キーボード
    • ファイナルファンタジーXIVベンチマーク
    • Altair F-13 スペック
      • OS
      • CPU
      • グラフィック
      • メモリ
      • ハードディスク
      • 光学ドライブ
      • マザーボード
      • デュアルコア + インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーによる仮想4コア
      • 従来規格の2倍以上の速度を誇る「11ac」対応の、インテル製高速無線LAN搭載
    • 気になるユーザーレビュー
    •  Altair F-13レビュー動画
    • Altair F-13の悪い点
    • ドスパラ Altair F-13どういう人におすすめ?
      • コチラもおすすめ

 

今回、紹介&レビューする商品はドスパラから発売された大人気の格安パソコン『Altair F-13(アルタイル F-13)』値段は79,980円でCore i5-7200U、メモリ8GB、256GB SSD7万円台とは思えないスペックを持っておりメインパソコンとしても使える格安パソコンです。

 

 それでは、『Altair F-13(アルタイル F-13)』のデザイン、FF14ベンチマーク、詳しいスペックと悪い点をご紹介していきます。

 

パソコン通販 ドスパラ|Altair F-13

続きを読む

Surface Studio クリエイター向けのオールインワンPC

https://img-prod-cms-rt-microsoft-com.akamaized.net/cms/api/am/imageFileData/RE1uE1b?ver=4176&m=6&w=752&h=423&n=t&q=60&o=f&l=t&b=white

 

Surface Studio

Surface Studio(サーフェススタジオ)はクリエイター向けの一体型PCで2017年6月15日に発売されました。Surface Studio(サーフェススタジオ)の特長は下記に詳しく書きますが、4,500×3,000ドットPixelSenseディスプレイという圧倒的な解像度と表現能力が主な特徴です。ラインナップは3モデルあり個人向け下位モデルが384,800円、中位モデルが444,800円、上位モデルが529,800円となっています。

 

今回はSurface Studio(サーフェススタジオ)のスペックを紹介、レビューします。

このブログはYouTubeで話題な商品をもとにレビュー記事を書くレビューブログ「YouTubeレビューまとめ」というブログです。これからもレビュー記事を書いていきますのでぜひTwitterをフォローしてください。

 

 

 

Surface Studio 価格とスペックレビュー

Surface Studio(サーフェススタジオ)のスペックはラインナップによって違いますのでラインナップ別にスペックと値段を紹介していきます。

 

Surface Studioラインナップ別スペック

 下位モデル
  • 第 6 世代 Intel Core i5
  • メモリ 8 GB 
  • 超薄型 28 インチ調整可能 PixelSense ディスプレイ 
  • Surface ペン、キーボード、およびマウス
  • Windows 10 Pro
  • GPU GeForce GTX 965M
  • 64GB SSD+1TB HDDのRapid Hybrid Drive Option

個人向けが384,800円 法人向けが372,800円

 

中位モデル
  • 第 6 世代 Intel Core i7
  • メモリ 16 GB 
  • 超薄型 28 インチ調整可能 PixelSense ディスプレイ 
  • Surface ペン、キーボード、およびマウス
  • Windows 10 Pro
  • GPU GeForce GTX 965M
  • 128GB SSD+1TB HDDのRapid Hybrid Drive Option

個人向けが444,800円、法人向けが432,800円

上位モデル
  • 第 6 世代 Intel Core i7
  • メモリ 32 GB 
  • 超薄型 28 インチ調整可能 PixelSense ディスプレイ 
  • Surface ペン、キーボード、およびマウス 
  • Windows 10 Pro
  • GPU GeForce GTX 980M
  • 128GB SSD+2TB HDDのRapid Hybrid Drive Option

個人向けが529,800円、法人向けが517,800円

Surface Studioの売りのPixelSense ディスプレイ とは

https://img-prod-cms-rt-microsoft-com.akamaized.net/cms/api/am/imageFileData/RE1uOqt?ver=ef0d&q=90&m=6&h=450&w=800&l=f&f=jpg&o=t

Surface Studio の売りはディスプレイです。

Surface Studio のディスプレイはPixelSense ディスプレイといい、DCI-P3色域に対応しており10ビット、4,500×3,000ドットという圧倒的な解像度とSurface ペン、Surface Dial1、Windows Ink などのツールを使用でき絵を直感的に書くことができる点がこのPixelSense ディスプレイの売りでしょう。

 

PixelSense ディスプレイの角度は調節可能で自分の用途によって変えることができます。

 DCI-P3色域とは

 

f:id:cocayarou:20170630180513p:plain

デジタルシネマ映写の色空間に対する新しい標準のことで上の画像を見ていただくと分かりやすいと思います。

 

Surface StudioのOSはどのラインナップもWindows 10 Proを搭載しています。

個人向けモデルはOffice Home & Business Premium プラス Office 365サービスを搭載しています。

インターフェイスは、SDカードスロット、USB 3.0×4、Mini DisplayPort、Windows Hello対応カメラ、500万画素Webカメラ、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0、Gigabit Ethernet音声入出力などを搭載しており、本体サイズはディスプレイ部が637.35×438.9×12.5mm(幅×奥行き×高さ)、ベース部が220×250×32.2mm(同)。重量は9.56kgになっています。

 

 

 

Surface Studioレビュー動画


Surface Studioレビュー(1/3) - PC Watch

 

www.microsoft.com

iPhone7を超えたハイスペック過ぎる格安スマホOUKITEL K6000 Plusとは?

https://img.tomtop.com/product/xy/2000/2000/p/gu1/P/U/PZ0028GY-EU/PZ0028GY-EU-1-d7c0-4oLd.jpg?_ga=2.32716030.1373201478.1498098550-1755385777.1498098550

 

  • ハイスペックな格安スマホ OUKITEL K6000 Plus iPhoneの時代が終わった!
    • OUKITEL K6000 Plus基本スペック
    •  OUKITEL K6000 Plusカメラスペック iPhone 7と比較
    •  OUKITEL K6000 Plus最大の特徴 6080mAhバッテリー
    • 世界最速の充電速度 iPhone7が可哀想になってくる...

 

「OUKITEL K6000 Plus」は世界最速の充電速度と他社の一般的なスマートフォンの2倍のバッテリーを備え「DSDS」*1を搭載したハイスペックな格安スマホです。今回はOUKITEL K6000 Plusのレビューをまとめ、iPhoneと比較しましたのでご紹介します。

 

結論を先に言いますと、ほとんどのスペックがiPhone7を上回っています。

 

正直iPhoneのパクリかと思ってましたが調べてみるととんでもなかったです笑

 

iPhone7の値段は約9万円でOUKITEL K6000 Plusの値段は2万円程で、OUKITEL K6000 Plusはコスパ最強の格安中華製スマホです。

 

詳細は本文に書いていますのでぜひ驚きの性能をご覧ください!iPhoneの時代は終わったなと思いますよ!

 

日本ではAmazonで買うことができます。

 

*1:デュアルスタンバイはSIMカードを2枚使える機能で、電話料金節約に特化させたSIMカード、データ通信だけに特化させたSIMカードを組み合わせて、一切面倒な操作はいらない快適なスマホを作り上げることができるのです。引用デュアルスタンバイ対応スマホおすすめ比較【2016年決定版】

続きを読む

コスパ最強!ロジクールの新作ゲーミングキーボードをおすすめする理由

ロジクールG413紹介画像

 

  • MMORPG系ゲーマーにおすすめ!ロジクールの新作キーボードG413
    • MMORPG系ゲーマーにおすすめな理由
      • 部屋を暗くしても平気なキーボード
    • 新作G413と他の既存のロジクールメカニカルキーボードとのスペック&価格比較
      • ロジクール G413のスペック
  •  ロジクールG413動画レビュー
  • Amazon.co.jp限定モデルがおすすめ

G413はロジクールから6月15日に発売されたロジクールの最新キーボードで、「Romer-G」キースイッチを採用した「メカニカルゲーミングキーボード」です。

 Romer-Gを搭載しているキーボードの中でG413は1万3380円(税別)と最も安い価格のメカニカルゲーミングキーボードになります。

 

続きを読む

新型iPad Proの神スペック!surfaceと比較してみた結果

https://store.storeimages.cdn-apple.com/8561/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/i/pa/ipad/pro/ipad-pro-10in-wifi-select-silver-201706_GEO_JP?wid=470&hei=556&fmt=png-alpha&qlt=95&.v=1495917124326

新型iPad Pro の恐ろしい性能

  • 新型iPad Pro の恐ろしい性能
    • 新たなディスプレイ
      • 「ProMotion」
    • A10X Fusionチップ
    •  バッテリー
    • PCに劣らない
  • 新型ipad proを比較してみる
    • 比較動画
    • 9.7の新iPadと他の新iPadの比較
    • ios機器&surfaceとベンチマークを比較
      • CPUベンチマーク
      • GPUベンチマーク
    • Apple Pencilの書き味はあまり変わらない?
    • ソフトウェアキーボード
    • カメラ
    • 重さ
      • 最安値で買ってみる?

 

この新型iPad Proは6月5日、アメリカ・カリフォルニア州サンノゼで開催された「WWDC 2017」で発表され、6月13日に発売されました。

 

従来のiPadは9.7インチのディスプレイサイズが標準です。

しかし、今回の新型iPad Proは10.5インチを標準のディスプレイサイズにしました。

 

新型iPad Proは、ディスプレーのフチの余白部分を小さくしたことで、これまでの9.7インチモデルより画面は大きくなり、より引き締まったデバイスに進化しました。

 

今回はその進化した新たな「 iPad Pro」の性能や新技術、旧シリーズのiPadとの比較した結果をご紹介します。

 

PR 今持ってるiPadを高く売る方法

続きを読む

HUAWEI P10 liteとHUAWEI nova liteとの比較 待望の32GB !!

https://mobile.rakuten.co.jp/resource/common/img/product/p10lite/img-device-00.png

HUAWEI P10 lite

 6月9日に販売されたHUAWEIの新機種P10 liteをご紹介します。

  • HUAWEI P10 lite
    • HUAWEI P10 liteの3つの特徴
      • 最新CPU「Kirin658」
      •  ナックルジェスチャー機能
      •  大容量バッテリー
    •  HUAWEI P10 liteのデザイン
    • 動画レビュー
    • 同梱物
  • HUAWEI P10 liteとHUAWEI nova liteとの比較
    • HUAWEI nova lite
    • HUAWEI P10 lite
    • HUAWEI P10 liteが優れている点
    •  HUAWEI P10 liteなら楽天モバイルがお得
  •  HUAWEI P10 lite本体の最安値を探してみる

 

続きを読む

【最新】電子ペーパーDPT-RP1 旧モデルとの比較、進化したその実力

http://www.sony.jp/products/picture/DPT-RP1_006.jpg

  •  ソニー デジタルペーパーDPT-RP1
    • セキュリティー
  • 【最速レビュー】SONY 新型デジタルペーパー DPT-RP1がやってきた! 1/3
    • 読み込み速度の速さ
    • 内容
    • 注意点
  • 旧モデル「DPT-S1」との比較

 

続きを読む